ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
概要

『ロード・オブ・ザ・リング』(原題:The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring)は、2001年の映画。アメリカ・ニュージーランド合作で、J・R・R・トールキン作の『指輪物語』を原作とする実写による作品である。『ロード・オブ・ザ・リングシリーズ』三部作の第1作目。 なお、タイトルの『ロード・オブ・ザ・リング』は、本来「三部作シリーズ全体」を指すタイトルである。だが、日本公開時の邦題からは、原題のサブタイトル「The Fellowship of the Ring(旅の仲間)」が削除され、『ロード・オブ・ザ・リング』のみのタイトルで公開された。そのことから、明示的に第1部を指すときは、原題と小説の邦題にならって『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』とも表記される。 また、劇場公開版に未公開シーン約30分を追加した『スペシャル・エクステンデッド・エディション(SEE)』を映像ソフトで発表している。(gooWikipedia)

出演者

イライジャ・ウッド イアン・マッケラン ヴィゴ・モーテンセン ショーン・アスティン ショーン・ビーン

「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」レビュー一覧

7件中1~7件を表示

7件中1~7件を表示