そして父になる

そして父になる
概要

『そして父になる』(そしてちちになる)は、2013年制作の日本映画。是枝裕和監督。主演の福山雅治が初の父親役を演じた。 第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、2013年5月18日夜(日本時間5月19日未明)に公式上映された。上映後、約10分間のスタンディングオベーションが起こり、是枝監督や福山らは感極まって涙を流した。2013年5月25日(日本時間26日未明)、第66回カンヌ国際映画祭 審査員賞を受賞した。この反響は凄まじく、公開日を2013年10月5日から同年9月28日に繰り上げ、公開に先駆けて9月24日から9月27日まで全国で先行上映を行った。 丸の内ピカデリー1、新宿ピカデリー他全国309スクリーンで公開され、2013年9月28日、29日の初日2日間で興収3億1,318万6,500円 動員25万3,370人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第1位となった。先行公開分を含む13日間で累計興収13億5,159万5,250円、累計動員は116万8,204人となり映画観客動員ランキング2週連続第1位となった。同年11月11日、アート系映画としては異例となる累計興収30億円を突破した。2014年1月発表の最終興収は32.0億円。 2015年2月7日、フジテレビ系列『土曜プレミアム』枠でテレビ放映された。(gooWikipedia)

出演者

福山雅治  尾野真千子  真木よう子  二宮慶多  黄升炫  ピエール瀧  田中哲司  國村隼  夏八木勲  樹木希林  リリー・フランキー    

「そして父になる」レビュー一覧

11件中1~11件を表示

11件中1~11件を表示