アーロと少年

アーロと少年
概要

『アーロと少年』(アーロとしょうねん、原題:The Good Dinosaur)は、2015年のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・コメディ・アドベンチャー映画である。ピクサー・アニメーション・スタジオ製作で、 監督はピーター・ソーン、脚本はメグ・レフォーヴによる。恐竜の絶滅が起こらなかった世界を舞台に、見知らぬ土地をさまよっていたアパトサウルスのアーロ(Arlo)とまだ言葉を持たない原始人の子供との出会いを描く。出演はレイモンド・オチョア、Jack Bright、サム・エリオット、アンナ・パキン、A.J.バックリー、ジェフリー・ライト、フランシス・マクドーマンド、スティーヴ・ザーンら。監督は、2013年8月までを制作を提案したボブ・ピーターソンが任め、2014年10月以降ピーター・ソーンが新しく就任。インサイド・ヘッドと並び、同じ年にピクサー映画が2本公開されるのは史上初である。 2015年11月10日にパリで初演され、続いて2015年11月25日にアメリカ合衆国で公開された。日本では2016年3月12日に公開されている。(ピクサーでは2002年に公開された『モンスターズ・インク』以来14年ぶりの3月公開となる)。 同時上映は『ボクのスーパーチーム』。(gooWikipedia)

出演者

レイモンド・オチョア  サム・エリオット  アンナ・パキン  A.J.バックリー  ジェフリー・ライト  フランシス・マクドーマンド  スティーヴ・ザーン    

「アーロと少年」レビュー一覧

5件中1~5件を表示

5件中1~5件を表示