パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
概要

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(Pirates of the Caribbean: At World's End)は、2007年のアメリカ映画。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第3作。「At World's End」は「世界の果てにて」の意。 当作品、『デジャヴ』、『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』のブラッカイマー製作3作品の日本公開応援プロジェクト・総合プロデューサーをタレント・新庄剛志が務めた。[3](gooWikipedia)

出演者

ジョニー・デップ オーランド・ブルーム キーラ・ナイトレイ ジェフリー・ラッシュ キース・リチャーズ

「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」レビュー一覧

4件中1~4件を表示

4件中1~4件を表示